オンライン英会話の評判、口コミを比較したサイト

ヴァーチャル英会話教室One to Oneのレッスン内容

長年日本の英語学習をリードしてきたアルクとNTTが共同で提供する本格的オンライン英会話ヴァーチャル英会話教室One to One。

講師はネイティブとバイリンガルのみという実際の英会話教室にも負けない本格的レッスンがオンラインで受けられます。では具体的にそのレッスン内容を見ていきましょう。

 

 

 

レッスン形式

 

レッスン形式は基本的にマンツーマンで行われ、1レッスン/25分です。希望に応じてネイティブ講師、または日本語が話せるバイ
リンガル講師の選択が可能です。入門は主に日本語でのサポートが可能なバイリンガル講師がレッスンを担当しBasic・Advanced・Superからはネイティブ講師、またはバイリンガル講師の選択が可能です。レッスン時間は早朝5時から深夜2時までのお好きな時間に選べます。

 

One to OneLesson2

 

 

レッスンの流れ

 

1レッスンは、レッスン予約→入室→アイスブレーク(講師と挨拶程度の会話)→レッスン受講→講師への質問→フィードバックコメントの6ステップを経て終了となります。

25分とやや短めな時間設定ですが、効率よくレッスンが進めていけそうですね。

 

 

レッスンの種類

 

レッスンの種類は全部で5種あり、各々が2コースごとに別れています。コースごとにテキストが付いており、かなりの力のいれそうです。ここらへんはさすがにアルクといったところでしょうか?

下記がその5種類のレッスンです。

・日常英会話
・ビジネス英会話
・TOEICRテスト対策
・クリエイティブ・コミュニケーション・レッスン(CCL)
・学習相談

実際のレッスン風景を動画で見てみましょう。

 

TOEIC650デモレッスン

 

 

 

まとめ

今回はオンライン英会話ヴァーチャル英会話教室One to Oneのレッスンについてリポートしてみました。非常に多様なコースがあり様々な用途で英会話を必要としている人たちのニーズによく答えられているレッスン形体ですね。提供元はアルクだけにテキストも非常に充実しているのでオススメです。

 

詳しくはこちら → アルクとNTTの【バーチャル英会話教室One to Oneレッスン】

 


関連記事

当サイトおすすめのオンライン英会話

ページ上部へ戻る