成り上がり英語力

英語大嫌い人間が英語力成り上がって成功した物語?!

英語は最強の学問です。 他の全部の勉強なんてできなくても、何の優れた能力もなくても、ほんと英語さえできれば人生楽勝モードです。私が証明します。

今では調子こいて「俺、英語しゃべれるぜww」って感じですが、学生時代は、ほんとまじで英語が苦手でコンプレックスを持っていました。

そんな私でも人の10倍くらいの時間をかけて遠回りしまくって英語力を身に付けた結果、人生すべてとんとん拍子にいっちゃいました。

(英語勉強は成功以上に失敗を人の20倍以上してるのでまたの機会にまとめるかも、あと自分みたいな才能0人間でも英語できるようになる方法もどっかで共有します)

大人になってから英語を本格的に勉強し始めた私が、その結果・・

・最高の学歴

・一流企業での仕事

・分不相応なCAの嫁

を手に入れちゃいましたwww

ここでは英語の才能0の私がどうやってのし上がったか、なぜ英語力が最強の学問かということを(ほんとは教えたくないんだけど)お伝えしたいと思います。

なんで英語が最強か

取り合えず結論を初めに言っておくと。

■ 英語だけできれば一流大学にラクショーで入れる

■ 英語ができれば誰でも海外でモテまくる

■ 英語ができれば一流企業で働ける


という点です。
とこんな感じで、英語力さえつければ憧れの生活が簡単に手に入ってしまいます。

英語だけできれば一流大学にラクショーで入れる

今の受検の仕組みはほんとに歪んでいて、英語さえできれば簡単にいい大学に入れてしまいます。

ざっと調べてみたところで英語だけで受験できる大学はこんな感じです。

慶應義塾大学、青山学院大学、同志社大学、立命館大学、関西大学

どうですか?


「もうとっくに大学なんて卒業してるよ!」
っていうあなた。
大丈夫です逆転の方法があります。

ちなみに私は大学受験は浪人したあげくに失敗して、二流私立大に入りました。
大学も、だらだら過ごしていたので、当然のごとく就活も失敗。なんの変哲もないメーカーの営業マンになりましたとさ。

ちゃんちゃん。

っで、、、、、終わらなかったから運よく今の私があります。

なんとか起死回生できないものかと、失敗しながらとろとろとろとろとろ英語を勉強したところ、道が開けちゃいましたwww




大学院で一流国立大!!!!


英語ができたおかげで某有名国立大の大学院に社会人入試枠で合格しちゃいました。

「大学 画像」の画像検索結果
画像はサンプルです。ここはさすがには入れませんでした。

あまり知られてないですが、はっきり言って大学院の進学は超楽勝です。

同じとこに大学から入るのと比べると冗談抜きで3ランクくらいの難易度の低さです。

そもそも社会人入試って私のときは倍率2倍くらいでした。 2校受ければ1校受かるwww


書類審査はTOEICの点数と小論文出せばほぼ合格
あとは面接のみ。

小論文は適当に書いて出しましたけど大学で卒論書いてるならそれのコピペでOK。あとは面接は普通に社会人経験あれば余裕で合格しちゃうレベルです。

こんな楽勝な入試なんで、超一流国立大でしたが、正直社会人で入ってくるやつは自分と同じ大したことないやつばっかでしたww

もちろん卒業も楽勝です。女子大生とうはうは過ごしてたら、2年後には超一流大学院卒業という肩書ゲットしちゃいました。

ちなみに授業料も国立でもともと安い上に奨学金出たので、ほぼタダで卒業しちゃいましたwwww

英語ができれば誰でも海外でモテまくる !!!!

関連画像

これまじです。
英語できるブサメンはそっこう海外行った方がいいです。

現地で自分よりも英語力のないで日本人の女の子にもてまくりますよ。

海外で電話でレストランの予約とかしてあげるとそれでけで一目おかれちゃいます。

あとは、英語できると当然外国人もターゲットになってきます。結構日本好きっていう国の人が多いので、普通に日本の数倍もてて笑いが止まりません。

この話は、ここで書いていくとずれまくるし、無限に書けちゃうのでまた別の記事で書きます。


ちなみに今の嫁さんは、某航空会社でCAとして働いているんですが、 海外で 出会って結婚までこぎつけちゃいました。

自分とはレベルが違いすぎて、これ日本で出会ってたら絶対相手されてなかった自信ありますwww

海外マジック最高ですwww

英語ができれば一流企業で働ける !!!

当然のことながら英語は就活でも最強の武器です。

学歴とTOEICの点数。
この二つさえあればどんんらライバルにも絶対負けない履歴書になります。

コミュニケーション力あります!
○○の知識があります!
○○年仕事に従事してきた経験があります!

と書いたところで、履歴書で本当の実力はわからいないですよね?

英語力は数字で表されるので、履歴書で最強の武器です!!!


私はTOEICが800点台あったおかげで、誰もが知る家電メーカーに未経験30代でさくっと入れちゃいましたwwww

英語できる人からすれば800点台って大したことないのですが、一般のレベルから言えば超絶レア人材と言えます。

TOEICスコア, 2017年度, データ, 統計, 受験者数推移, 公開テスト, IPテスト, スコア分布

TOEIC受験者の中でも800点以上は12%にすぎません。

さらにはTOEIC受けるっていう英語ちょっとでもしゃべれる人は日本人で260万人しかいないんです。

ということで、 計算すると・・・・・

12%×260万 / 1億3千万 =0.24%

TOEIC800点取れば

日本人の上位 0.24%に入れちゃうのです!!!


そりゃまあ一流企業も余裕なわけですね。

英語力が最強な理由まとめ

ということでなんで英語力が最強かというと。

■英語ができれば高学歴をゲットできる。

その結果

■ 高級かつ知名度の高い企業に入社することができる

■ 英語ができる状態で海外に行けばモテまくって美女と結婚ができる

■ TOEIC800とるだけで日本人の上位0.24%になれる。

TOEIC 800点は実はやり方さえ間違えなければけっこう簡単に取れちゃいます。
私の知る限り99%の人が間違った英語の勉強法だから取れないのです。

アホな私が英語力を身に付けた方法を、このブログ上でおいおい共有していきますね。

ではでは。



タグ: ,

ページ上部に